読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 環境

今日の現場は、小学校の近く、学校はグランドも広く、森の中に有る

かと言って田舎では無い、地下鉄の駅から、徒歩10分くらいだ。

 

マニラ湾の夕陽を、どうしようもない寂しい気持ちで見ていた

夕陽のせいでは無い、全く英語が出来ずに、一人で海外に居るのだ

飛行機でスチュワーデスに何か言われてもイエスかノーか笑うだけ

それで、どうしようもなく不安なのだ

(こうなる事は解っていたが、実際こう成るとビビる)

 

「日本の方ですか」そんな時、日本語で話しかけられた

地獄(フィリピンの事では無い)で仏とは、この事だろう、ここに賭けるしかない、昔から、くじ運は良いので、何処の誰かも知らないが、飯に誘いサンミゲル(ビール)を、タラ服飲ませてやった。

 

マルコス政権に成って初めての医学部留学生?とか言ってたO氏だが、やはり金が無い、それで、それから3日位、金が無い奴と英語が無い奴とでサンミゲルを飲んだ、勿論金はコッチ持ち。

 

O氏は、金は無かったが、顔は広かった、それで、サンミゲルの効果か、英語のできない自分の為に、英語の先生紹介してくれたのだ

WBSの小谷サンみたいな感じです、放送局のアナウンサーでスペイン系の先生(多分35才)が、あまりに綺麗で、ただ、ボーッと、見とれてただけで勉強にならず英語なんかなんも覚えなかった、

 

O氏が、大学の特別講習(ハワイやカナダに有る金だしゃ入れるやつ、、、期間や金額、講師など交渉してくれた)に突っ込んでくれたのに。

本人の能力とやる気だな、環境は次だと、後で思った

 

勉強しろと言われて、長くなるのでホテルを出て、紹介された大学生の下宿屋に住む事になる、2段ベッドで、4人部屋、中庭に豚が飼われてた、台所で出た残飯を庭に投げる、ブー公が食う、素晴らしい循環サイクル、、、ただ、賄いのおばさんが、庭の木戸締め忘れると、部屋に入ってくる事が度々あった、土足で。

 

下宿は1食付いてた、夕飯のみです、ライス、小魚のフライ、野菜のスープ、これがほとんど毎日同じメニュー

しかし学生は、かなり優秀だと、言ってた

大学で勉強出来るのは、ほんの一握りで、幸せな事だと思い、この頃のフィリピンの、学生は、一生懸命勉強してた

良いとか悪いとか、では無く、そういう時代、環境だったのだろう

 

そう云う頑張らなければならない環境の中でも、どうしようもない奴が居る、、言葉が英語が通じない話せない(講習行ってたって)、引きこもりになるにも他の人間が居るからそうは、いかない、微笑みの人になるしか無いのか

 

そこで、石熊考えました、又サンミゲルの力を借りる事を、1番人の良さそうな同居人ボーベットにサンミゲルを捧げ、お力をお貸し頂くことを。

サンミゲルの力は絶大で、この後ボーベットとは、定員の10倍ぐらい乗せてるフェリーで離島旅行したり、実家の有る、金鉱山入ったり永く付き合ってくれた。

O氏には、何処かの市長宅や、訳の解らない公式行事に日本代表として借り出されたり色々な経験をさせてもらった

 

勿論だが危険な事も有り、記憶としては、こちらの方が鮮明に覚えている

ーーー同室の学生達見てると、そんな環境になかったと言ってた自分を、反省した事思い出しましたーーー

f:id:isigumakatasou:20141030082302j:plain

ドウダンツツジ

花言葉は「節制、素直な告白」

カミングアウト ,これまで公にしてなかった自らの事を、表明、告白すること

金も無いのに、フィリピンで使いすぎ、インドに着いてすぐ、カメラ売ってしまい、写真も無いし、野宿やチベッタンテントで、暮らしたことは次の機会に、

言っときますが、このブログ見ても、なんの為にも、暇つぶしにもなりません、

社長に、靴下チャンと脱げとか、健康ドリンク作ると言って酢、大量に買ったが咽て飲めずどうすんだこれと怒られて腹いせに、悪口書いてるだけですから、

酢は社長が、朝、キュウリの酢漬け作ってました、未だ残ってますが、、、、

f:id:isigumakatasou:20141030070218j:plain

 

マツコが告白すること、カミングスーン(似たような事を、言う社長)