読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 めいにち

家を建てた年に修行(出稼ぎとも言う)に出て、春に帰ってきたら

子犬が居た、子どもが散歩も面倒もみるから飼うと云うのだ

悪い予感がしたが、名前も付いて今更どうしようもなく、それから15年近く居付く事に成る

子どもが散歩したのは何カ月も無かった気がする、熊猟用の猟犬で気性は荒かった

躾をした訳でもなく、梅子も石熊も何度も噛まれた

しかし、そのうち怖さが分かったらしく、梅子の言う事だけは聞くようになり、可愛い飼い犬に成って行った、勿論散歩は石熊の予感どうり、最後の最後まで担当した

チャーハンが大好きだった命日には、これが供えられる

一生独身だったけど、天国では梅子の様な可愛い(?)嫁さんがチャーハン作ってくれてると思う、 足に残った歯型がやっと消えた、痛い思いでも、良い思いでも沢山残してくれた、今日は石熊家ではお飾りをどんど焼きに神社に持っていき、狛犬をなでて来る日に成っている、そこは最後に熊と犬と梅子がお参りした所だから。

そして何年か前の今日、遠い世界へ旅立った。

I Love you Much Too Much