読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 DIY

小屋はどうなったの問い合わせですが

小屋はいじってません、外周りをいじくってます

駐車場が必要なのと草取りが面倒くさいのでこんなことやってます

遊びが忙しいのでなかなか進みませんが

今までは防草シート敷いて砕石被せてましたが竹が突き破ってきます

それを取り除きます

(最初に勾配をどう取るか、雨水など考えて、割付、設計ですね)

断熱材で型枠を作ります、これは加工が楽なため、それを、鉄筋で動かないようにとめていきます、ここは凍上の心配が無い所なので地盤は均しただけで砕石敷いたり鉄筋やワイヤーメッシュ入れませんでした、突き固めはハンマーでしました

90cm角、8cmの厚さで、これでも普通車ぐらいなら問題ないし、気が変わって、花壇にしたいとか思ったとき解体することも考えてこれ位にしました

セメント、砂、砕石(今まで敷いてあった物を使いました、砂利でも砂だけでもいいと思います、砂だけの場合は半分ぐらいの大きさにしないと、車は無理でしょう、勿論、地域と地盤によりますが)をスコップで只ひたすら練って枠に入れ、枠の端から端まで届く1mぐらいの板でコンクリートを均し落ち着いたら、内側にある押さえの鉄筋を抜きコテをかけます

こんな感じです、勿論仕上げではありません、(他の部分もやってますので、結構な広さでした、雨が当たったところ、乾かないうちに踏んずけた所、愛嬌ですね、ワンコの足跡でも欲しかったな)

後は断熱材取って(コンクリ固まる二週間後、時期による)砂目地にして水はけ作るとか、そこに芝や竜のひげ植えるとか、断熱材の幅により色々できます、石熊はたぶんそのままです断熱材も入れっぱなしです

途中で綺麗では無いのですが、DIYおばさん達が自分でもやりたいとのことで急遽載せました、

明日からは本業なので小屋のまわりは、またしばらくこのままです

明日の朝一からレンタカー使いたいので今日バスで取に行こうと思ったら、元旦と日曜日は休業だって、どんなとこ住んでるんだー、車で行くから預かってくれと言ったら、預り料掛かりますだって、電車でいって駅から、歩きますよーだ

バックパック背負って青いダウン着て青い帽子かぶって必死に歩いてる奴見たらそれ石熊ですから、決してお金ケチったわけでは有りません、健康のためですから(涙)

洗濯して、掃除して、いつもと同じ食事して、歩いてきます、では。