読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 赤

f:id:isigumakatasou:20160117221955p:plain

撮影、小屋の隣の奥さんがアイホンで。

 

白鳥が越冬に近くの湖に来たので

熊も早く冬眠に来いと、メールが来た

 

でも、領収書整理位してからにしないと

申告のとき間に合わないとおっしゃるのですが

ドップリと炬燵に浸かってまして

乾燥するのでお茶だけは捗るようです

社長兼経理兼普通作業員のナナカ様

他諸々有るので、もうちょっと。

f:id:isigumakatasou:20160117224015p:plain

 

諸説あるようですが(病に、勝、マサル、とか)

この辺のオバサンの話では、申年に娘に赤い下着を買ってもらったら

送られた親は送った子供には下の世話、面倒を掛けないと言われた

それを聞いた我妻ナナカが動いたね、素早い対応、

何とかセールで半額のゴクダン下着いろいろ、売れ残りの半額だから

色は赤より濃い色だけどそんなことは気にしない

(見えないところだから、気にするなと言われて)

ナナカ大人買い、、、石熊の男用だけ

赤い色はナナカには合わないから自分はいらないと、

そうもおっしゃっていました。

 

この下着、小屋で石熊一人暮らしのとき

ヒラヒラと、、外には干せんな

これで面倒は掛けないな、きっと、、、、?。

f:id:isigumakatasou:20160117232218p:plain

 

買い物してからチャンポン食べました

無料増毛だったので、間違った

無料増量麺倍でしたので

それを二人で分けて食べました

どんぶりは石熊が返却口に下げ

下の面倒は掛けませんでした

効果抜群ですな、、、?

 

親父の下着なんか見たくありませんね

当たり前田のコンコンチキですね

綺麗な赤は好きです

 Red

今日もいい話したみたいだな(あほでっせー)

石を割って咲く桜など有る訳無い、そう思ってる奴、甘いな、

まだまだ修行が足りん、、、

今日ナナカが七の付く日はラッキーデーのレジ混雑に巻き込まれ

石熊二時間も待たされ本立ち読み、生き残るには、今あるもののアレンジなんかでは

もはやダメ、無いものを一から作れと、どんなものでも、新しく作ること、新しく考え出すことが大切だし、それが生き残れる方法だと、、、、解ってるわい、そんな事、と思った石熊は修業が足りん、解ってるわい。

解ったところで、日付も変わったし、株もダダ下がりだから、寝ます

おやすみなさい