読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 記録

f:id:isigumakatasou:20160413201704p:plain

1・5型、ピンク 一番安いから、4490円

運転映像記録器、果たして機能するものかと

Gセンサー仕様だと21万キロ走ってるトラックのショックはすごく

4GのSDカードは、すぐ一杯で録画不能に

それで上書き保存のみで使用、なんかあったら電源ボタン押せば

上書きされず設定した何分前から録画保存される仕組み

(意識が無く、電源ボタン押せなく、肝心な時、上書きされたら

とか、いろいろ考えながら、自分の運転検証中)

32Gぐらいのカード使えば済む話なのだが

それじゃ、安物じゃなくなるな

そんな強い意思も有りますので。

 

 

いつもの通り、よその家の周りでウロウロしてた

そういう仕事も有りますーーー

 

帰りがけ遠くで子供が自転車でコケタ

起き上がったが、しばらくして

後輪を持ち上げ引きずって

歩き始めた、チェーンでも外れたかな

見えなくなったけど、帰り道回って通って見た

 

子供が角に立っていた

チェーン外れたと声をかけると

ん?、と言う答え、まだ、幼稚園か

 

自転車の後輪を見ると、手袋がギヤに絡まっていた

誰かが落としていった手袋を後輪が巻き込んだな

そう思ったあなたは、甘い、まだまだだなー

それじゃー相棒には、なれないわ

 

北国のちびっこの手袋には、片方無くさないように

両方繋ぐ紐が付いてる、そんなタイプが有ります

それをコートの袖を通して手にはめる

 

ちびっこの手袋は動きやすくするために

ゴムタイプだった、

雪の無い道をやんちゃ坊主が自転車に乗ると

親のゆうことも聞かづ出かけようとしたので

手袋だけはしなさいと、親に言われたが

持っては来たが、しないで運転(熊感)

右袖から伸びた手袋が後輪ギヤに

左の手袋がゴム紐につながったまま首元に

 

後輪持ち上げたと言うより

自分が立てば後輪が紐で持ち上がるそんな状態

 

手袋はギヤから外れなかった

家はと聞くと防風林の所と言ったので

熊が自転車担いだ

ナナカはいつもの事だから車の中で笑っていた

 

ちびっこは泣きそうな顔から

熊と歩きながら、鼻歌うたいながら

スキップをして家まで行った

玄関を開け、おとーさんと大きな声で呼んでいた

それを確認して、ナナカの所に戻った。

 

 

一年に一回ぐらいは、迷子の子や、年寄に会う

電話番号がわかる人だとそこに連絡するが

年寄が住所を聞いてくるときは大抵は迷子なので

話を聞いて公の機関へ連絡するようにしている

 

 

車に乗せたり、こちらから声を掛けたり

そんなことは、大人だろうが子供だろうが

してはならない、そういわれてる、、、、、

 

迷子、迷うのは、こどもだけだったのに

老人も大人も国も迷路に入らなければいいが

 

日本の死亡者、年間130万人

大都市では火葬場は順番待ちと、一週間は当たり前?

団塊の世代がコロコロ逝く頃は150万~180万人とか

逝くときは火葬場予約してからにしてくださいね

インタネット予約だと10パーセントoffで

早割り20だと20パーセントoff、そんな時代が来たっちゃ

 

儲けること大好きな何とかバンク、火葬場やるかもよ

ヤギも付ける?

 

予約が取れないから長生きすんべー。