読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

石熊硬想 忘れ物

f:id:isigumakatasou:20160505212604p:plain

曇り時々雨

祭日で芳しくない天気

それならと

近所のお客さんの所へ花見に

樹齢50年になるという桜は

枯れや傷みが多かったので

若返りの大枝下しで元気に

 

90歳を超えたお客さんは

物忘れが多くなった

だいぶ生きが悪くなったので

自分の遺影を選んでくれと言われた

f:id:isigumakatasou:20160505213743p:plain

ナナカと真剣に選んだが

熊がサクラみたいに

90才でも大枝下しをして若返らせてやる

そう言ったら

おとうちゃまが待ちくたびれてるから

そろそろいいんだと

それなら、二人でおめかしして撮った

金婚式の写真使ったら

二人一緒の写真だって、構わないどころか

おとうちゃまと呼んでるお客さんには

最高な遺影だと言う結論になったが

それはまだかなり先の話でしょう

 

しらね葵も雪のしたもレンギョウも紫つつじも

いっぺんに咲いて庭はにぎやかだ

f:id:isigumakatasou:20160505215934p:plain

サクラは散り際が潔くて好きだと

お客さんが言う

しかし自分はそうは行かなかったと、、、

でもお客さんに桜のように潔く散られたら

熊の生活困るので新幹線が札幌に来る頃までは

散らないでほしいとお願いした

 

お昼に成りお腹が減ってきたので

温かいうちに帰ろう雨も降ってないし

急いでと

家に帰って少ししたら

90才超えたお客さんから電話で

上着忘れてますよと

 

お客さんが気が付いて

電話を掛けられるか

物忘れのテストをしたと負け惜しみ言ったら

笑ってくれた

 

夕方上着取りに行ったら

出かけていた娘さん夫婦から

お土産沢山いただいた

忘れることは良いことかもしれない

 

やっべーーー