読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isigumakatasou's blog

過去を、振り返り大いに後悔します、夢は有りません、ただ目標に向かい計画を立て実行するのみ、なんてね。

熊日記 1月4日

小屋に着いて、一日寝てしまった、移動の用意と雪の始末で疲れた

トラックから荷物も下さないで丸一日以上

f:id:isigumakatasou:20170204183942p:plain

小屋は変化は無かった、ガス屋に連絡して開通してもらった

まだいじるんですかと言われた、今始まったばかりでこれからが本番と偉そうに言ってしまった、近所の人も一通り偵察に来た、毎年何するか楽しみにしてるみたいだ、話題の少ない処だから少しでも役に立てるのは嬉しい、いいうわさには成らなくても話のネタになればそれが元々芸人狙いですから?、達成感ーーーーん。

 

しかし寝てばかりは居られない、どっかの怖いおばさんが、めんこちゃんの処に北海道限定品を届けろと言われて宅配に行ってきた、着いたら天使(今のところ)は寝ていたが熊の声で目を覚ました、そして泣いた、髭を剃ってなかったからだと思う(そういうことにして置いて)しばらく親に引っ付いて離れなかった、怪しいものに警戒している、なかなか賢いかもしれない、じいちゃんに似て、えっ?

 

一泊して帰り道遠回りしてホームセンターにによることに

天気が良くあったかい、山の麓では田んぼや畑をトラクターで耕していた

背丈ぐらいあった雪などどこの話と思ってしまう(申し訳ないが)

 

f:id:isigumakatasou:20170204191417p:plain

 

ホームセンターには花や木がたくさん置かれてる、苗や肥料も、普段は行かない大型のホームセンターだが何か所もある駐車場は一杯だった。ほかに3箇所のホームセンター回ったがどこも混雑していた、小屋の近くにも新しくオープンしていたが農家の人も別荘の人も軽トラで来て買っていく、だからいつもは肩身が狭い熊のトラックもここでは大きな顔をして買い物できる、軽トラ王国なのだ。

f:id:isigumakatasou:20170204193211p:plain

明日からの作業の材料を見てきたが、それは何とか揃いそうだ

だがしかし、売り場の店員が少ない、今でも対応しきれないのに、これから本番どうなるのだろう、トイレの便器の上まで求人広告、思わず笑った、

時給の突っ込み入れたくなったが、金の話は止めようね、

では、明日からが本番です。